通学路

空

日々往復したこの道も、
子どものころの記憶と照らすと色々と変わったなぁと思う。
それでも残る懐かしさ。

この道を歩くのは何年振りか。


田舎の空

鳥

お盆お正月はなるべく実家に帰るようにしているのですが、
程々に田舎なので首からカメラ提げてぶらぶらとしてみたり。

野生の猛禽に出会えたのは嬉しい偶然。


花咲かせ隊

花

っていう看板があった気がする。


少しだけ

風鈴

風鈴

涼しげな


幼虫だけど

カマキリ

既に強そう


得意気な

ネコ

ネコ

公園って意外と色々な動物と遭遇出来るね

なんと今日で100回目の更新・・・
正直100日も休まず続ける事が出来るとは思って無かったです。


緑の池を

鳥

浮かぶ鳥かも


巣の材料

カラス

カラス

何年か前のこと。

カラスがまさにベランダに干している洗濯物からハンガーを盗もうとしている瞬間に出くわしたことがあります。

かけていたシャツを器用に振り落とし、
ハンガーだけを持ち去ろうとするまさにその時、
目と目が合うカラスと私。

一瞬の時が止まったような感覚、
何となく気まずさを覚えたのは多分私だけでしょう。

やつは事も無げに飛び去って行ったのです。

ちゃっかりハンガーをくわえて。
そんな訳で針金式のハンガー使用の際はご注意を。


不完全変態

セミ

遂にこの時が来たのです。


日も落ちて

空

空

雲の色がまた変わり

そしてもうすぐ
夜が来る